利息が下がる可能性が高いカードローンの借り換え

借金をしていると、その利息の支払いというものが非常に大変です。
頭を悩ませている方もかなりの数にのぼるはずです。
その利息の支払いですが、あまりに大きいと困りましたら、借り換えローンというものを考えてみましょう。
特に複数の借金がある方は、仮開けローンでローンの一括化を図りましょう。
いろいろなメリットが生まれてくるものです。

ちなみに、いまの借金ですが、
消費者金融を利用しますと年利で18.0パーセントほどになってしまう事もあるのではないでしょうか。
仮に複数の消費者金融で200万円の借金があり、
年利が18.0パーセントとすると年間で約36万円の利息を支払わなければいけません。
ひと月あたり3万円も利息を支払っている計算になります。
これではいつまでたっても借金元金は減らないという現象に陥ってしまいます。

そこで借り換えというものが出てきます。
借り換え対象のローンですが、基本的に利息が低く抑えられます。
仮に、年利が12.0パーセントの借り換えローンを利用したとしましょう。
上記と同じ200万円の借金とすると、年間で24万円の利息に減少します。
ですので、18.0パーセントと比較すると12万円も差が生まれています。
ひと月あたりも利息の支払額が2万円です。
利息の支払額がひと月あたり1万円減りましてその分を元金を減らす方に回すことも可能です。

利息が下がる借り換えローンの利用はメリットが大きいです。
ぜひ検討してはいかがでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です